徳政令

鎌倉時代

日本最初の徳政令。永仁の徳政令。

徳政令。 鎌倉時代から室町時代に、幕府・朝廷が「土倉(どそう)」と呼ばれる金融業者に、債権放棄させることを命じた法律。つまり、借金棒引きの上に、質も返還させることを命じる内容で、現代では考えられない法律。 有名な徳政令として、永...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました