鎌倉幕府

源頼朝

【鎌倉幕府の成立】清和源氏・源頼朝と東国武士の関係

河内源氏と関東 清和天皇の皇子である経基王が臣籍降下して、源姓を賜ったことに始まる源氏を清和源氏とよびます。経基王は、源経基と名乗ります。 清和源氏と呼ばれる子孫は、その根拠地から河内源氏・大和源氏・摂津源氏と呼ばれるようになります...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました