鎮西探題

鎮西探題

【鎮西探題③】歴代の鎮西探題。選任から見えてくる得宗家の思惑。

元の再来襲に備えて異国警固番役に就いている御家人・非御家人が、恩賞や所領争いのために鎌倉や六波羅に来ることは幕府としては困る話でした。 なぜなら、防備の持ち場を武士たちが離れてしまうからです。 そこで幕府は、1286年に鎮西談議...
鎮西探題

【鎮西探題①】鎮西談議所と異国打手大将軍

東国政権として誕生した鎌倉幕府は、西国に勢力を伸ばすにつれて出先機関を作っていきます。幕府の拠点を西へ移すという発想はなかったようです。鎌倉幕府は、承久の乱を機として西国支配強化のために六波羅探題を設置しました。 今回は、蒙古襲来・元...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました